トレンドポケットではIT関連、ソーシャル、面白いニュース、便利なサイト,ダンスなどを紹介しています。

Windows

Windows 10へアップグレードが1年間無償で可能に!?

投稿日:2015年1月23日 更新日:

windows10upgradefree-i
先日、行われたマイクロソフトの2度目のWindows 10イベントよりアップグレードが無償で出来ると公表されている。

Windows 10

Windows 10を今年中にリリース予定。リリース後、1年間は「Windows 7」「Windows 8.1」「Windows Phone 8.1」を利用している方対象に無償でアップグレードを提供すると発表している。

1年間すぎた後のWindows 10の料金などは、明らかになっていない。

広告

Windowsのサポート期間に注意

OS、Windowsではサポート期間を過ぎると、ウィルスが入りやすく危険な状態になるため、新しいPCを購入しないといけなくなる。「Windows XP」は、2014年でサポート期間は過ぎており、「Windows vista」では2017年と残り約2年でサポートが終了になろうとしている。
windows10upgradefree01
また、現在利用している人が多い「windows 7」では、メインストリームサポートがすでに終了しており、延長サポート期間に突入している。延長サポートが終了するのは、2020年の予定。この期間を過ぎると危険な状態になる為、注意が必要だ。

無償でアップグレードは見逃すと損

Macユーザーが増えている為か、Microsoftにとって無償アップグレードは賭けと見える。

米Microsoftは「Windows」と「Windows Phone」の最近のバージョンのユーザーに対し、最新OS「Windows 10」を無償で提供する方針を明らかにした。

ITmedia ニュース

OSの購入だったり、また新しいPCを購入しようとすると値段も高いため出費が嵩む。その為、今回の無償アップグレードの発表は重要と見える。リリースされたあとに「Windows 7」「Windows 8.1」「Windows Phone 8.1」を対象に1年間は無料でアップグレードできる為、見逃さないように注意しよう!

感想

「Windows vista」をお持ちの方は、対象外であるが、「Windows 7」以上の人はこのチャンスを逃さすアップグレードしておこう。まだ、日付などは明らかになってはいないが、サポート期間などを見るとアップグレードはしておきたいところ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Windows

執筆者:

主にIT関連やストリートダンス関連の情報を発信していくブログです。面白いものやカッコいいと思うものを記事として更新していきます。