趣味ブログ

WEBサービス

ロゴジェネレーターが無料で簡単にカッコよく作れるサイト「Logo Garden」

投稿日:2014年11月19日 更新日:

logogarden-i
ロゴジェネレーターが無料で簡単にカッコよく作れるサイト「Logo Garden」を紹介したいと思います。

広告


Logo Garden

ブログを作成する際にタイトルの部分のロゴでありますが、カッコよく作れるサイトを紹介します。日本語対応はできないですが、私も「Trend Pocket」開設する時に、無料で作れるロゴのサイトをいくつか利用してきましたが「logo Garden」が一番納得できるサイトでした。

「Trend Pocket」のロゴは実際に「Logo Garden」を利用して作ったものです。悩みに悩んで作ったロゴですが、結局シンプルな形になりました。

TPlogo

ただ、欠点はロゴを作成する時に、日本語のロゴが作成できないという点です。日本語入力ができない為、どうしても英語表記になってしまいます。英語でタイトルを作る方にオススメいたします。

公式サイト「Logo Garden」

使い方

まず、ページに移動すると「Make my FREE LOGO」をクリックします。
logogarden01

Industry」「Symbol」「Color & Type」の順で作成していきます。「Industry」で好みのジャンルを選択しましょう。
logogarden02

こちらの画面に移動すると「Choose a Symbol」をクリックします。
logogarden03

「Symbol」に移動するので、さらに細かくジャンルに絞られますので好みのマークをさらに絞っていきます。
logogarden04

また、右上の「Search Letters」や「Search Shapes」でアルファベットのデザインやジャンルでは区別のできない、波状のマークなどがあります。「Search Letters」を選択すると、このようにアルファベットを選択できます。
logogarden05

いずれかを選択するとその文字のデザインがたくさんでてきます。
logogarden06

お好みのシンボルマークが決まると次は「Color & Type」に移動するので、色や文字の配置などをクリエイトしていきましょう。フォントの種類やフォントサイズまた曲線状に表現できたり、テキストを追加したりすることができます
logogarden07

右上の4つのチェックボックスでは、影をつけたり文字にアレンジを加えることができますので、カッコよく満足できるものを作っていきましょう。
完成すると、右下の「Save Now Free Logo」をクリックします。
logogarden08

この画面では、「名前」「メール」「パスワード」を入力します。「電話番号」は入力しなくて大丈夫です
logogarden09

「Check your email to get your FREE logo.」と表示されるので、入力したメールアドレスに届いているか確認しましょう。
logogarden10

メールが届いていれば、「CLICK HERE」と青文字で表示されているので、クリックするとダウンロードできるページに飛びます。
logogarden11

左上の「DOWNLOAD」表示をクリックします。
logogarden13

次に「SAVE」をクリックするとダウンロードが始まるので、これで完了です。
logogarden14

また、ロゴだけではなくマグカップやTシャツなども作れるみたいなので興味のあるかたは試してみましょう。
logogarden12

広告

感想

名前やメールアドレスの入力が必要があり日本語のロゴを作れない欠点がありますが、シンプルで簡単に作成できるので個人的にオススメです。ただ、もっとこだわりたい方は別のソフトを利用した方がいいかもしれません。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-WEBサービス

執筆者:

主にIT関連やストリートダンス関連の情報を発信していくブログです。面白いものやカッコいいと思うものを記事として更新していきます。

スポンサーリンク