トレンドポケットではIT関連、ソーシャル、面白いニュース、便利なサイト,ダンスなどを紹介しています。

LINE

「LINE@」公開型アカウントの作り方!

投稿日:2015年2月14日 更新日:

lineat-i
LINE株式会社は、2月12日に月額無料で利用できる公開型アカウント「LINE@」をグローバルで提供開始した。

LINE@とは?

アカウント取得および情報発信・管理を行うことができる専用アプリ。月額無料で利用できる公開型アカウントであり、法人・個人問わず、あらゆるユーザーがコミュニケーションやビジネス用途で使われる事が目的とされる。

その為、一般の方でもアカウントが簡単に作成できるようになり、店舗・施設・ブランド・メディア・EC事業などの情報発信やフリーランスで活動しているデザイナー・アーティスト・読者モデルなどにおけるファンなどのコミュニケーションがより近い関係でトークを行えたりすることができる。

広告

アカウントの作り方

「LINEat」でアプリを取得し終えると、まずは「始める」をタッチしよう!
lineat01

「LINE@サービスの利用規約に同意します。」と「ガイドラインを読みました。」の2つにチェックを入れ次へ進みます。
lineat02

認証画面で同意を選択!
lineat03

真ん中の「+」をタッチすると、年齢確認画面に進みます。
lineat04

SoftBankユーザーの場合はこちらの画面で確認を行います。
lineat05

プロフィール画像、名前、主業種、副業種をそれぞれ選択。
lineat06

ここまで、進むと完了します。あとは、細かい部分を作成していきましょう!
lineat07

メニュー・料金プラン

「無料プラン」は、メッセージ配信数月1,000通まで。「有料プラン」では5,400円(税込み)で月50,000通まで利用可能。それ以上の配信に関しては1通1.08円(税込み)の課金。また、「有料プラン」に加入した方にはリンク付き画像メッセージの配信も可能になる。

LINEは欠かせないアプリ

LINEは日本では欠かせないアプリといっても過言ではないでしょうか。現在は、本来搭載されているメッセージアプリを使わず連絡ツールはLINEで行っている人が多いぐらいである。また、「LINE Pay」もスタートし「LINE@」も個人で簡単に作成できるサービスも開始された。ここまで言うと大袈裟かもしれないが、今後はLINE一つのアプリでなんでもできそうな時代がやってきそうである。

情報元:LINE@




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-LINE

執筆者:

主にIT関連やストリートダンス関連の情報を発信していくブログです。面白いものやカッコいいと思うものを記事として更新していきます。