トレンドポケットではIT関連、ソーシャル、面白いニュース、便利なサイト,ダンスなどを紹介しています。

アプリ・ゲーム

ループステーションとまではいかないが、簡単に作曲できるドラムマシンアプリ「Keezy」

投稿日:

keezy-i
去年からリリースされているiphoneアプリですが、音も録音でき且つシンプルに音遊びができる無料アプリがあるので紹介したいと思います。

Keezy

音の録音もでき、8つのボタンの音を組み合わせる事により、クールなオリジナルミュージックを作りだす事ができる無料アプリである。

Keezy 1.4(無料)
(サイズ: 28.6 MB)

デフォルト音でも遊べる

もちろん、無理に音を録音しなくてもデフォルト音だけでも十分遊べるようになっている。最初に準備されている音は全部で15種類もある。

ジャンル

・Welcome to keezy
・Lovely
・Zouky
・Air Drop
・Harp
・Hey,Boy!
・Friends
・Drumz
・It’s Easy
・Gallo
・Can’t Shake It
・Butch
・Graffiti
・Not Afraid
・SKQ Sounds

広告

遊び方

アプリを起動するとこの画面に映る。この画面ですでに音遊びがきるようになっている。音のジャンルは「Welcome to keezy」に設定されている。8つのボタンのいづれかを押すと音が奏でてくる。真ん中の黒い部分を押すと設定画面に移動する。
keezy01

この画面で、緑の「+」マークを押すと音が録音できるようになる。また、赤の「×」マークは録音した音を削除するボタンである。黄色の三本ラインは音のジャンルを変更する事ができ15種類の中から選択し遊ぶ事ができる。
keezy02

こちらの画面は、録音する場所。ここで、好きな場所をタッチすると録音が始まり離すとストップする。1ジャンル最大8つ録音できる。
keezy03

黄色の三本ラインをタッチするとこの画面に移動する。ここから15種類と個人で録音したジャンルを選ぶことができる。
keezy04

まとめ

使い方は、本当に簡単なので一度さわると夢中になるアプリです。YouTubeで広告収入を初めている方も多い中こういうアプリがあると、オープニングの曲やエンディング曲を作りやすくなりますね。特にこれから、YouTubeは著作権などがこれから厳しくなっていくでしょう

独自の曲をつくりオリジナルをどんどん生んでいきましょう。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アプリ・ゲーム

執筆者:

主にIT関連やストリートダンス関連の情報を発信していくブログです。面白いものやカッコいいと思うものを記事として更新していきます。