トレンドポケットではIT関連、ソーシャル、面白いニュース、便利なサイト,ダンスなどを紹介しています。

Apple

iOS 8.1.3のアップデートにより、「Apple ID」パスワードを入力できない問題を修正

投稿日:

ios8.1.3.00
Appleが「iPhone」「iPad」「iPod touch」に向けiOS 8.1.3をリリース、一部のユーザーで「Apple ID」パスワードを入力できない問題を修正。

iOS 8.1.3の内容

今回のアップデート内容は以下の通りである。

・ソフトウェア・アップデートの実行に必要なストレージ容量を低減
・一部のユーザが「メッセージ」および「FaceTime」のApple IDパスワードを入力できない問題を修正
・SpotlightでAppの結果が表示されない問題に対処
・iPadでマルチタスク用ジェスチャが機能しない問題を修正
・統一学力テスト用の構成オプションを追加

広告

注目する点

今回、「iOS 8.1.3」のアップデートに関する内容で、注目すべき点は2つ。まず、iOSのバージョンアップ時に必要とされる空き容量が軽減された事により、無駄にアプリやデータを削除しなくても良くなったという点。

また、一部のユーザが「メッセージ」や「FaceTime」を利用する際にApple IDパスワードが入力できない点を修正された事である。

感想

12月10日にリリースされたばかりの「iOS 8.1.2」に引き続き「iOS 8.1.3」の発表。iOSのアップデートは不具合でとても有名。リリースされたらすぐに、バージョンアップではなくバックアップもしくは問題がでていないかを十分に調べて対応してほしいと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Apple

執筆者:

主にIT関連やストリートダンス関連の情報を発信していくブログです。面白いものやカッコいいと思うものを記事として更新していきます。